FTP サーバーの構築

FTPサーバーって?
セシより

FTPとはFile Transfer Protocolの略で、ファイルを転送する為のフロトコルです。 FTPはインターネットによって提供

されるサービスの中でも歴史あるものの一つであり、TPC/IP通信においてファイル転送を行なう為のプロトコルで、OS

I参照モデルのアプリケーション属、プレゼンテーション属。セックション属をカバーしています。

 

FTPサーバーにアクセス

する為にはFTPクライア

ントソフトが必要です。

クライアントソフトの紹介:

FFFTPフリーソフトで高

機能でありながら、使い

やすい!

 

 

FTPサーバーアクセスする

為の必要な情報:

 

★ホスト名

★ユーザID

★パスワード

最近見つけたFTPソフト

※FileZilla

SmartFTP

 

FTPのタイプ

FTPサーバーには、IDとパスワードで認証する通常のFTP、と誰でも自由にアクセスできるAnonymousFTPの2種類の

タイプがあります。

1.-通常のタイプ

  通常のタイプFTPにはIDとパスワードを必要とします。 例えばプロバイダーから借りたサーバーへアクセスする時にIDと

  パスワードを使います。  自分以外の人がアクセスできず、勝手に自分のサーバーを置き換える事ができません。

2.-Anonymousタイプ

  誰でもアクセスが可能なFTPです。 フリーソフトなどのファイルを公開する際などによく使われています。

FTPサーバーのインストールと設定

無料で取得出来るFTPサーバー

Tiny FTP Daemon<==このサイトよりダウンロード及びHelpがあります、参考にし、自分のPCにインストールして下さい。

※Windows起動時にTiny FTP Daemonを自動的に起動するようにしましょう!

★設定の説明

FTPサーバーの起動:FTPdと言うアイコンをダブルクリックで開くか、スタートメニューから起動をする。 そして

Convering to New Data と言うメッセージが出ます!これでOKを押します。

システム設定画面を開く:

1.-全般

  システム設定画面を開くと、まず全般の設定画面が表示されます。 ウインドウの右側にある’汎用性重視’と’簡単

  な設定’と  言うチェック

  ボックスは、全ての設定メニューにおいて共通です。 これは画面に表示されている設定項目を、必要に応じて表示/

  非表示させます。

2.-ログファイル

  誰が、何時、どのファイルを送受信したか、などの情報を記録して残す事が可能です。 ログを保存する場合は’ファイル

  保存’を  チェックして下さい。 ログはTiny FTP Daemonがインストールされているディレクトリに保存されます。

3.-ログイン

  ここでは不正アクセスに効果のある設定が出来ます。 ’パスワード攻撃チェック’の’誤り許容回数’は、何回までパスワ

  ードの入  力ミスを許可すると言う設定。 ’自動的に使用不可にする’という設定をすると、指定回数以上パスワード

  の入力を間違えた場合  に、そのアカウントは  無効にしてしまうことが出来ます。

4.-メッセージ

  FTPサーバーにログインしたときやログアウトしたとき、エラーが発生した時などに、オリジナルのメッセージを表示させる事が

  できます。

★その他の設定についてダウンロードサイトより参照。ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

その他のFTPサーバーの紹介

1.-クイックFTP

  フリーソフトで初心者から上級者まで幅広く使える本格的なFTPサーバーソフトです。 インストーラが付いていますんで

  インストール  も簡単。

  http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se083171.html

2.-Easy Windows FTPD for Win95/NT

  フリーソフト版とシェアウエア版があります。 設定項目が’ユーザ名’ ’パスワード’ ’書きこみの許可’しかない簡単な

  設定ですから、

  セット

  アップも手軽です。 ただしコマンドラインからの起動になりますので、MS-DOSの知識を多少必要とします。

  http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se122894.html

3.-MatuFtpServer

  1,500円のシェアウエzです。 機能は多くありませんが、何より設定画面がわかりやすく、初心者におすすめです。

  http://www.matusoft.com/matuftpserver/

4.-War FTP Daemon

  英語版ですが、ユーザ管理やセキュリティの設定など、非常によくできたFTPサーバーソフトです。 中〜上級者向け。

  http://www.warftp.org

FTPサーバーの注意点

1.-不正アクセス

  たとえだれにも狙われる覚えはなくても、安心できません!誰かを特定して不正アクセスをしてくるとは限らないからです。

  事実、IPアドレスで  片つ端からアクセスし、セキュリティホールが見つかるとそこのを重点的に攻撃する手法がよくとら

  れています。 だれも自分のIPアドレスを知ら  ないからといって、Anonymous FTPでC:ドライブの読み書きを自由

  に出来るように設定してしまったら大変です!  パスワードファイルを盗まれただけならまだしも、ハッキングツールやウイル

  スを送りこまれたり、ファイルを完全に削除されるかもしれません。

  そこで必ず行なうのがセキュリティの設定です。 FTPサーバーの基本設定だけではなく、各ユーザーアカウントごとにも細

  かいセキュリティ設定が  必要。

2.-ファイル名に日本語を使わない

  Windowsでは日常的に日本語のファイル名を使用してますが、インターネットは半角文字(アスキーコード)の世界です。

   Tiny FTP Daemon  は日本語のファイル名に対応してますが、FTPクライアントソフト側が対応しているとは限り

  ません。 FTPサーバーで扱うファイル名に日本語  などの全角文字を使用すると、誤動作を起す可能性がありますの

  で、ファイル名は半角文字で付けておいた方が無難です。

自宅FTPサーバー活用術

1.-ファイル交換

  特定の仲間内だけでファイルを交換したい場合、メールで交換していたりすると最新のファイルを誰が持っているのかわから

  なくなってしまいます。  WWWサーバーにアップロードしても、それを書き換えられるのはWWWサーバーの持ち主だけです。

  こんな時に役に立つのがFTPです。

  FTPクライアントごとにファイルを保存するフォルダを分ける事ができ、それぞれにパスワードをかけることができます。 

★グループ共有=>グループ内で共通のIDとワスワードを使用する。

★自分専用=>自分専用のIDとワスワードを作成すれば、どこからでもファイルを取り出すことが出来ます。

★ファイルの配布=>AnonymousFTPなら誰でもダウンロードが可能。 ただし書き込みはさせないこと!!!

2.-一括ダウンロード

 ファイル数が大量にある場合、一つ、一つダウンロードしていたら、大変!FTPなら、ファイルを一括してダウンロードやアップ

 ロードするのが可能。